ドメインを取得できる業者は現在沢山います。最適なドメインを取得するにはドメインについて知っておく必要があります。このサイトではドメインについてより理解を深めるための情報を提供していきます。

パブリックドメインとは

普通はドメインには著作権や知的財産権が発生します。しかし、この権利は放棄することができます。また作者が死んでから50年以上経つと自動的にパブリック化します。
この状態のものはネット上にもあり、そのようなパブリックドメインを集めたサイトもあります。ブログやサイトを運営していると、写真を使いたいけど、撮るのは面倒だしネットでその辺のものを引用するのは著作権違反だし困ったという状況になります。その場合に使えるのはパブリックな写真です。ネットサーフィンしていると同じような写真を使ったサイトが複数出てきますが、それはこのパブリックなものを使用しているためです。けっこうきれいなものも多いので、特別写真にこだわりがないのであれば使用するのも手です。まったく写真なしでも良いのですが、なんとなく写真があった方が五感に訴えかけるような感じはします。文字情報だけでも五感に訴えかけることは可能なのかもしれませんが、みんながそれほどしっかり読むわけでもないですし、写真の方が手っ取り早く雰囲気が伝わります。そこから文字情報で説明していく感じになります。
写真を入れたからといってすぐさまseo対策になるわけでもないのですが、ユーザーが取っ掛かりやすいコンテンツを心掛けているような印象にクローラーに映る可能性はあります。もちろん入れ過ぎたら逆効果ですが、アクセントのようなものです。
写真展のようなサイトを運営しているのでない限りはコンテンツメインです。また商品販売の場合は写真を当然利用することは増えるはずですが、それはパブリックな写真ではなく商品の写真を使用する必要があります。美容系のブログなんかでよく見るようなものです。実際に自分が使ってみている写真があって、その周辺に何かしらのコンテンツがあるブログはよく見かけるはずです。またそういったサイトはわりとレイアウトやサイト自体のデザインにも凝っていたりします。これらに関しても、サイト運営者の好みや集客したいターゲットによって変わってきます。コンテンツ重視の人からしたらデザインが凝っているサイトはかえって見ずらい可能性もありますし、逆にサイトのデザインや写真を見たい人にとってはコンテンツばかりのサイトはつまらないでしょう。バランスよくやっていくと良いです。
HTMLやCSSを多少書き換えて、自分好みのレイアウトにしたりできますが、これらも余裕があったらという感じです。

ドメインの知識を深める!の記事一覧

  • ドメインとウェブサイトの...

    インターネットはかなり短期間に爆発的に進化してきており、特にウェブサイトの進化はめざましいものがあります。しかし、進化の過程で多数のウェブサイトが放棄されてきており、合わせてドメインも放棄されてきてい

  • 転売されるドメインの相場...

    最近、ドメインを転売して利益をあげる、いわゆる新たな転売が注目を集めています。ドメインと言えば、インターネットのサイトの住所として考えられていますが、実はサイトの集客にとても深い関係があります。 そ

  • .joと各種ドメインの測...

    ドメインは毎年のように新しいドメインが生まれていますが、.joのように人気のあるものもあればまったく見かけないドメインもあり、選ぶのが大変になってきています。ドメインには各種効能があり、うまく選ばない

  • ライブドアブログドメイン...

    ドメインを活用しオークションで手に入れた男性

    ブログというサービスが開始されてから結構な年月が経ちましたが、そんな今でもブロガー人口というものは今でも増え続けているよ